日焼け止め以外の紫外線対策

日焼け止め以外でなんかいい紫外線対策はない??

いつまでも綺麗な白い肌でいたいって思いながらも、ついつい日焼け止めを塗るのを忘れる私・・(+_+)
ベタベタするのも苦手で、ついつい塗るのが億劫になってしまうんです。

 

女性

最近はジェルみたいにさらっとしたのもありますけど、それでも2〜3時間おきにムラなく塗らないと効果が期待できないっていわれても、朝出かける前に塗ってからマメに日焼け止めを塗りなおすのってなかなか大変ですよね。

 

子供がいる友人も連日公園で長時間遊ぶことが多いけど子供は塗りなおす間待ってくれないし、日焼け止めを塗り忘れて外出してしまうことも多くて、結局諦めてしまうって言っていました。

 

紫外線ってシミ、しわ、たるみなどの老化を促進させるんですよね。日陰でも曇りでも家の中でも紫外線はかなり浴びてるらしいですから(;'∀')
見えないところにシミは潜んでいるって言いますし、私も結構日差しを浴びてるので、先のことを考えると恐ろしい気持ちになります・・・(・.・;)

 

これから先、年齢を重ねてからも綺麗でいたいなら、きちんと日焼けしないように紫外線対策できる方がいいですよね。
そんな私に日焼け止めクリーム・ジェルだけじゃなくて、今は日焼け止めサプリで日焼け止め以外で紫外線対策出来るって友人が教えてくれました。
「ニュートロックスサン」というシトラスとローズマリーから抽出された天然ポリフェノールが配合されたサプリメントだそうです。
海外では当たり前になってるみたいですが、私は知らなかった・・

 

塗り直しもいらなくて、塗り忘れもないし、内側からケアしてるから汗や水でも落ちない、頭皮とか日焼け止めが塗れないところにも効果があり、目から入ってくる紫外線までも防いでくれるそうなんです。
私のように面倒くさがりな人から敏感肌で日焼け止めで肌が荒れる人にもいいんです。
これからの日焼け、紫外線対策にとりいれてみようかな。。日差しを気にせず涼しげに歩いてみたいですしね(*^-^*)

 

太陽に負けないサプリ「WHITE VEIL〜ホワイトヴェール〜」

サングラス着用

  • 定期購入初回980円(税込)送料無料です。
  • 定期回数に縛りがないのでお得に気軽に日焼け止めサプリを試せます!
  • 1日2粒で「ニュートロックスサン」125mg配合

「ニュートロックスサン」の1日推奨摂取量は250mgなので、しっかりガードしたい人は1日4粒飲むと効果が高くなります。紫外線が強くなってくる季節になったら2袋、そうじゃない時は1袋と使い分けはできるかなと思います。
美容家の方がプロデュースされているので「ホワイトヴェール」は焼かないだけでなく、すでに表れてきた光老化を防御と抑制してくれる美容成分もギュッと入っています。定期コースの回数縛りもないし安心して試したいには「ホワイトヴェール」がお勧めです。
>>公式サイトはこちら

 

飲む日傘サプリメント「インナーパラソル16200」

インナーパラソル16200

  • 定期初回990円(税抜)です。
  • 1日2粒で「ニュートロックスサン」が250mgと高配合
  • 定期コースの継続回数が3回以上の購入で定期が変更、中止することができます。

ちょっと試してみたい人には「ホワイトヴェール」の方ががお勧めかなと思います。
ただ「インナーパラソル16200」は1袋でしっかりケアできるのがとても魅力的ですよね。勿論他の美容成分もたっぷり入っています。私はビタミンPが入っているのがいいなあと思っています。抗酸化作用に優れていて一緒に入っているビタミンCの効果も高めてくれます。飲む日焼け止めサプリは続けることが大切なので、定期回数が気にならない人には「インナーパラソル16200」がお勧めです(^-^)
>>公式サイトはこちら

 

太陽に負けないサプリ「ホワイトヴェール」を試してみました

「ニュートロックスサン」が飲み続けることで紫外線から守ってくれる力がアップするらしいいんです。
スペインの大学で研究されて3か月1日推奨量250mgを飲み続けると約60%防御アップするそうです。ミススペインも愛用しているらしいですよ。

写真

「ホワイトヴェール」、私は錠剤を飲み込むのが苦手なんですが、小粒でとても飲みやすいです。
飲み始めから3週間ぐらいは日焼け止めクリーム・ジェルと併用するのがいいみたいです。
あと、炎天下や海などに出かけられる場合は日焼け止めクリームも併用すると万全みたいですよ。

 

飲み始めて2か月半ほど経ったころ、アウトドアに出かけたんです。外にずっといるからと日焼け止めも塗って大丈夫だ!!と思っていたら、デコルテ部分を塗り忘れていたみたいで・・・(-_-)
夜、気づいたらデコルテが真っ赤になってしまって(泣)どうしようと思って一応保湿をきちんとして寝たんです。2,3日で赤みも目立たなくなり無事に収束しました。
実際飲み始めて、まだ効果のほどは分からない感じだったんですが、「ホワイトヴェール」は紫外線を浴びてしまった後にも効果を発揮してくれるので良かったのかなと思いました。

 

あと、どうしても日焼け止めが塗れないところってありますよね。
頭皮もですが、特に目!
目から入る紫外線って目自体にも悪影響ですが、体内で活性酸素を発生させてシミ、しわなどの肌老化に繋がるらしいんです。
目から入る紫外線の影響も浸透してきてるのか私の周りにもサングラスをかける人は増えてます。
サングラスを活用して紫外線から目を守るのも効果的ですが、どこでも着用できるわけじゃないですしね。
そういう面でも、「ニュートロックスサン」配合の日焼け止めサプリでケアしておくと、サングラスが着用できない時、日焼け止めを塗り直しできない時、いつでもどこでも安心かなと思います。

 

女性だけでなく男性の紫外線対策にもお勧めできますよ。
紫外線による肌老化は女性だけじゃないですからね。
それに女性より男性の方が何もしてない人が多いんじゃないかな?
ゴルフや釣りやスポーツに熱中してても日焼け止めとか気にせずにいれるから楽しめますよね。

 

日焼け対策は他にどういうのがある?

サプリももちろんお勧めですが、実際日焼け止め以外で紫外線対策をするならどういうのがあるでしょうか?
一番は出来るだけ紫外線に浴びないようにすることです。

  • 帽子をかぶる。出来るだけつばの広い帽子がおすすめです。頭皮や髪にも紫外線は良くないので、サンバイザーのようなタイプよりも頭部をしっかりカバーしてくれる帽子がいいですよ。
  • アームカバーをつける。車を運転するときは必須アイテムですが、普段でもアームカバーをつけている人は多いですよね。最近は様々な素材や柄の可愛いアームカバーなどもあるので普段使う人は色々揃えてみてもいいと思います。
  • UV加工された洋服
  • 日傘。日傘をさす時ののポイントは、出来るだけ顔の近くに日傘をさして紫外線をしっかりカバーすることです。時々普通の雨傘のように持って、顔に紫外線がさんさんと浴びている人を見るのですが、あれはあんまり日傘をさす意味がないかなと思います。
  • ストール。夏は薄手のストールで首元の紫外線対策が出来ます。室内に入れば冷房で寒い時も羽織ったりできますし便利ですよ。
  • サングラス。車を運転している人でつける人が多いですよね。サングラスをかけれる場所ならサングラスで対策するのがいいです。普通の眼鏡でもUVカット加工されたレンズのもありますし、子供用もあります。
  • UVカット加工されたカーテン。窓からも沢山の紫外線が入ってきます。UVカット加工されたカーテンも種類が多いのでお気に入りのものを探して、お家でも紫外線対策にいいですよ。

 

ある美容外科の院長が、どんな人にも共通でした方がいい老化対策に、「徹底した紫外線対策」「保湿」「睡眠」を挙げていました。
様々なシチュエーションに合わせた紫外線対策を取り入れるのが、シミやシワを防ぐだけでなく老化対策にもなるんですね(^O^)

内側からの日焼け対策!

本当に年々日差しが強くなって猛暑の日が増えてきた気がしますよね。

サラダ

紫外線対策はサプリも活用していくのもお勧めですが、日ごろの食事でも日焼け対策をするのもお勧めです!

 

日焼け対策で意識したいのが「抗酸化」です。
抗酸化を意識することで、日焼けによるダメージを最小限に抑えることができます。
体内環境を整えて、シミができにくいようにしましょう(*^-^*)

 

シミ・くすみが気になる時は、ビタミンA、C、E、ポリフェノールなどの抗酸化成分が含まれる食べ物を積極的に摂りましょう。
濃い緑の葉野菜、トマト、ニンジン、かぼちゃ、ブロッコリー、ナッツ、スパイス、果物などです。

 

特にビタミンCとEは一緒に摂ると抗酸化力がアップするらしいので、意識して摂取したいですね。

 

どうして抗酸化食材が紫外線対策にいいのか?

紫外線を浴びると、体内で活性酸素が発生します。
この活性酸素が体内で増えすぎると、肌にシミやシワができたり、その他病気の可能性が多くなります。
抗酸化作用の多い食材をとることで、活性酸素から身体を守ることに繋がっていきます。

 

日焼け止めサプリに含まれる「ニュートロックスサン」もその抗酸化作用で活性酸素を除去することによって、日焼け止め効果を発揮します。
抗酸化作用があるので、紫外線を浴びた後に飲んでも効果を発揮してくれるんですね。
日焼け止めサプリや食べ物で内側からのケアを継続すると、紫外線によるシミやシワを防ぐことができます。

 

まとめ

日焼け止め以外で紫外線対策を考える場合、

  1. 帽子やアームカバー、日傘などのアイテムを活用して紫外線を浴びないように気を付ける。
  2. 「ニュートロックスサン」高配合の日焼け止めサプリメントで内側から紫外線対策。
  3. 抗酸化成分が多い緑黄色野菜、ナッツ等を意識して食べることで身体の中から対策する。